スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のメニュー

111212_1531~01
☆おからのざぶとん(あんかけ)
 ・おから   ・油揚げ   ・もちきび   ・人参
 ・干ししいたけ   ・白ネギ

111212_1531~02
☆すきやき風煮物
 ・豚肉   ・白菜   ・人参   ・白ネギ   ・糸こんにゃく
 ・生しいたけ   ・春菊

111212_1531~03
☆高菜漬けのあえもの
☆かぶの酢の物
☆みかん

『みかん』
よもぎに届けていただいてるミカンは、無農薬のものです。
それなのにっていうのもおかしいですが、とっても甘くておいしいです♪
普通、スーパーで売られているミカンは、洗浄機も通るようです。
このミカンは、それもしてないとても安心、安全なミカンです。


○   ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○   ○

今日も寒い1日でした(>_<)
寒さに弱いスタッフYです(>_<)v

先週末、『子どもを非行少年にさせないため』の講習会?勉強会?に参加してきました。
201112101357000.jpg

福岡で、フリースクールをされている工藤さんのお話を聞かせてもらったんですが
私自身の今までの子育て、これからの子育てを思い、涙が出ました。
そして、考えさせられたこともありました。
201112101358000.jpg
私よりも、全然若いのに本当に濃い人生を送られてきて、今の工藤さんがいるのは「使命」
なんじゃないかとも思いました。
201112101534001.jpg
この日、工藤さんは38度の熱があり点滴をされてまでお話をしてくださいました。

もっと、皆さんに分かりやすく工藤さんのお話を私の言葉でお伝えしたいんですが
なんせ、お恥ずかしいことですが、私自身が無知で言葉足らずなもんで・・・((+_+))

でも、工藤さんのお話の中で印象に残ったことはあります。

『誰が、自分のことをあきらめずにそばにいてくれるか、守ってくれるか』
子どもは、これを見極めているんだと思います。
実の親と子だからと言って安心してちゃいけないんじゃないかと思います。
ただ、一緒に住んでいるだけで子どもの気持ち、想いを無視し親自身が自分のことばかり
考えて行動し、子どもに甘え、子どもを押さえつけ、子どもの言葉もきかず、
これって子育てなんでしょうか?

『子育てとは、種まき』
『明日に答えをもとめない。10年後、子どもたちが迷惑をかけずに生きていけるか』
子育ては種まき・・・グッときました。私にとって救いにもなりました。

まだまだ印象に残ったお話がありましたが、とても残念だったのが広島の中高学校の方にも
この日のお知らせをしていたんですが、これだけの学校と教員の人数の中で
お話を聞きに来て下さった教員の方は、たったの1人だったそうです。
残念というか、がっかりでした。

昔のような熱い先生は、今の時代に求めるのは難しいようですね。
子を持つ親として、とても残念でなりません。

次回は、12月23日です。
もちろん、私もまたお話を聞かせてもらいに行きますよ(*^^)v




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。